ぜんりゅう豆腐1

日本人の伝統食品 大豆はこんなに素晴らしい


   無農薬大豆胚芽付き丸ごと

人間に対して大豆のたんぱく質は
卵白・牛肉と同じ100%である(アメリカ科学アカデミー食品栄養局1974)
大豆胚芽に含まれる栄養素「イソフラボン」
更年期障害の症状を緩和する 美肌効果
血流改善効果 生活習慣病の予防 抗酸化作用

絹豆腐 ぜんりゅう
大豆の大切な栄養素は胚芽に多く含まれます。
(イソフラボンなど)。
「胚芽の大部分」は絞って多くは捨てられる「おから」の中です。

農薬など有害物質は胚芽に蓄積されるので、無農薬大豆まるごと微粉末にして作られる 絹豆腐「ぜんりゅう」をお勧めします。大切なミネラル・大豆栄養素などを含む、豆腐に重しをかけ、水分と共に栄養素を流しさる「木綿豆腐」は基本的に作りません。

私が生活習慣病予防の講演ででは、欧米食 特に「肉食の摂り過ぎに注意」と説いております。
そこで、農耕民族日本人の伝統食材「大豆」の良さを投稿して見ました。
卵白・牛肉に劣らない素晴らしさはイラストに書いています。
私が製造している 絹豆腐「ぜんりゅう」は胚芽付き無農薬大豆を丸ごと「微粉末」にして、作る「美味しく・健康に良い」をキャッチフレーズにし、オクゼン1F自然食品の店「土の香」で販売しています。お近くの方 是非一度おいで下さいね。
大豆の40%を占めるタンパク質を作り上げてる、アミノ酸のバランスがとても良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください